お家ごはん・通販グルメ

【お取り寄せグルメ】札幌発「えびそば一幻」のラーメンが美味しい!自宅で食べてみよう!

そろそろ美味しいラーメンが食べたくなってきました。海外にありがちなエセ日本風ラーメンではなく、本物のラーメンを。もうすぐ一時帰国を控えているのでうずうずし始めています。

そこで、僕が今年出会った最高のラーメンのうちの1つをできるだけ浪漫を込めて紹介します。こちらは海外中心に生活する僕の帰国飯のひとつにランクインした本当に美味しいラーメンなのです。

それは、北海道発「えびそば一幻」

名前に「そば」と入っていますが、ラーメンのことです。

この素晴らしい一枚を見ていただきた。ギラリと赤く輝くどんぶりに上品に盛り付けられたチャーシュー、味玉、そして万能ねぎ。それらが乗った艶々のさらさらスープの中にコシのある玉子麺が浸っているのです。

このえびそばのスープは、北海道の素朴な味噌だしに豚骨を効かせてさらに海老のエキスを絶妙に染み込ませたなんとも贅沢スープです。

すでに食べたことがある人はもうわかっていると思いますが、ラーメンに海老のダシを効かせているものはって普段食べ慣れた普通の魚介ラーメンとは全く違う味なんです。とても斬新でいちもと違った新鮮味が感じられる一品なのです。

しかも驚くことに、このように海老のダシを使ったラーメンを扱うラーメン屋はとても少ないんですよね。グーグル検索をしてもらえれば一目瞭然なのですが、都内でみても「海老スープ推し」のラーメン店はほんの数店しかなくて、中でもこの「えびそば一幻」がダントツの知名度を誇っています。

スープの味は味噌・醤油・塩から選べます。

写真は味噌味のスープですが、他にも醤油と塩のスープがあります。どれが美味しいかは人それぞれですが、僕は味噌が一番北海道らしいラーメンだと思ったので味噌にしてみました。他のお客さんの注文も見ていましたがたぶん味噌スープが一番人気。女性はあっさりした塩味が向いているかもしれませんが。

ベースの味を3種類から選んだあと、さらに海老のダシの量も選べることができるんです。

  • そのまま:えびの風味をそのまま活かしたストレートスープ
  • ほどほど:えびスープにほどほどのとんこつスープをブレンド
  • あじわい:ほどほどよりさらにとんこつスープの割合を増し味わい深い仕上げ

要はとんこつスープと海老スープの割合を選べるということですね。こってりが好きならあじわい。さっぱり食べたいならそのままがおすすめ。

えびそば一幻は東京に2店舗しかない。

一幻には今回はじめて訪れたのですが「やっとここに来れた。」という気持ちでいっぱいでした。こんなに美味しいラーメンなのに実は東京には東京駅と新宿のたった2店舗しかないので。他は北海道の札幌に総本店が1店舗、新千歳空港に1店舗、あとはなぜか台北に2店舗しかあります。そういう意味では仕事帰りに気軽に食べれるような身近なラーメン店ではなくて、わざわざ食べに足を運ばなければならないのが残念なところ。まさにその名の通りまぼろし的存在なのである。

今回は新宿店に行ってみたところ、昼時を過ぎていたにも関わらず外には行列ができていました。客層も日本人だけでなく中国人や台湾人などの外国人も多かったですね。海外の日本観光ガイドブックにも掲載されていて有名なのでしょう。

「えびそば一幻」の店舗に行けない人はお家で食べよう。

ラーメンに海老を使ったお店が少ない理由ですが、僕の個人的な考えですと認知度が低いことが理由としてあると思います。大多数のラーメンファンはどうしても家系や九州とんこつラーメンのような従来のラーメンに流れてしまうと思うんですよね。

海老のダシを使ったラーメンの味がイメージしにくいので、いつも食べている安全なメニューを選んでしまうというのはわからなくもありません。しかも店舗数の少ないお店にまでわざわざ出向いてというのも難しいですよね。

そんな人のために、えびそば一幻では自宅で食べれるお取り寄せ商品があるんです。

「えびそば一幻」えびみそ味(2食入り)990円

僕が「えびそば一幻」を知るきっかけになったのも実はこちらのお土産用ラーメンでした。仕事でお世話になっている北海道出身の人が買ってきてくれて食べたところ美味すぎてぶっ飛びました。そこで一度ぜひお店で食べてみたいと思ったのです。

生麺なのでお店の味とほぼ変わらないのに1食500円以下という安さは破格ですよね。

「えびそば一幻」みそ・醤油・塩味(2食×3種類)2,880円

他の味も試してみたいという方には全種類が入ったお土産セットもあります。味比べをしてみていざお店に行った時の参考にしよう。あとこれは僕の体験ですけど、海外に行く人はこれを現地の友人のお土産に買っていくとめちゃくちゃ喜ばれます。そこらへんの日本製インスタントラーメンは海外でも買えますがが、こういう本物思考のラーメン土産は海外では手に入りませんからね。

写真を見て「美味しそう」と思ったあなたはいますぐ食べてみてください。きっと海老とんこつラーメンの旨さにハマります。そしてお家で食べてみて納得したら実店舗にもぜひ足を運んでみましゅお。

以上、「えびそば一幻」のラーメンの紹介でした。

ABOUT ME
hassy
hassy
ヘンピな国で派遣社員として働きながらブログ書いてます。体重95キロから筋トレダイエットで14kg痩せたら行動力が倍増したので副業に注力中。30代が健康と収入面で幸せになれるコツをしぼりだします。最近脱メタボしました。副収入は約13万円。