台湾

【予約必須】「無老鍋」は台北の中山で一番おすすめしたい火鍋屋さん【台湾グルメ】

台湾で食べた火鍋の中で一番といえば、中山区の「無老鍋」というめちゃくちゃ美味しい火鍋のお店です。

以前にも火鍋のお店を紹介しましたが、今回のお店はこれらとは比べものになりません。台北で一番美味しいといっても過言ではありません。

僕ら夫婦にとっては今や台湾へ行ったら絶対一度は行くくらいの殿堂入りをしています。

嫁子
嫁子
足りないよ!2度3度は行きたい!なんなら滞在中の晩御飯は全部ここがいい!

中山エリアで超人気の火鍋店「無老鍋」中山店

無老鍋の基本情報
  • 無老鍋 台北中山店 (wulao)
  • 住所:台湾台北市中山區中山北路二段36-1號
  • 営業時間:AM11:30 ~ AM02:30

写真がお店の入り口です。かなり綺麗目なお店でして、より大衆的な火鍋店「馬辣」系列店と比べても高級感が漂っていて敷居が高い感じ。

安くはなさそうだったので、予めグーグルの評価を徹底的に調べ上げていきました。どうやら無老鍋は鍋にコラーゲンを入れられるのが特徴で、若者を中心に人気があるとのことでした。

低評価なコメントも微妙にありましたが比較的高評価な声が多そうだったので行くことに決定。

無老鍋は予約をしないとまず入れません。

しかし、入り口前には並んでいるお客さんが結構いました。待つかな〜。と思って店員さんに聞いてみたら余裕の3時間待ち。どんだけ人気なんだよっていう。

仕方ないので次回の予約を入れてその日は諦めることに。

hassy
hassy
ここまで人気だったとは・・・。英語もなかなか伝わらなくて予約するの大変だったよ・・。
嫁子
嫁子
 この美味しさを知らなかったから、この日は諦められたよね・・・

海外レストラン予約サイトの「グルヤク」を使えば、無老鍋の予約はどこからでも日本語で予約できます。手数料が1名につき500円かかりますが、特別な要望も含めて確実な予約ができるので台湾語が話せない人にはおすすめです。
>>グルヤクで「無老鍋」を探す

そして待ちに待った予約当日・・・。

ついに「無老鍋」の火鍋にご対面!

ご覧ください。これが本物の薬膳火鍋です。

赤は火鍋だし、白は豆乳だしですね。どちらにも薬膳の薬味はごっそり入っていてかなり体に良さそうです。

鍋が来て火をつけると早速店員さんが「コラーゲンはいりますか?」と聞いてきました。スタッフのみなさんはなんとなく日本語もいけるようでしたね。もちろんコラーゲンは注文しました。

来ました、こちらがコラーゲンです。どうみてもウ◯コですけどね。どうしてこんな形にしちゃったのかわかりません。

「これウ◯コみたいだねっ!」って嫁に言ったら殴られそうなので自粛しました。

嫁子
嫁子
アイスクリームを意識してんの!小学生かよ。

ちなみに、こんな感じに鍋の上に乗せてくれるので写真を一枚とってみました。コラーゲンちゃん達が並んでてとっても可愛いですね。

鍋が温まるまでの間に、鍋のタレや薬味を取りにいきましょう。

フロアの一角にこのように薬味が並んでいます。比較的種類は少ないようです。

というのも、鍋のだしが十分に美味しいのであまりタレにつけて食べる必要がないからです。

お好みで万能ネギと唐辛子だけとっておけば十分ですね。

鍋がいい感じに沸いてくるのを待ちます。鍋が沸いて来る頃に具材が運ばれてきます。

このようにタイミングが良いのも高級店ならではですね。料理運んでくると必ず90度のお辞儀をして去っていくスタッフさんのサービスにもクオリティを感じさせられました。

それでは、無老鍋の具材ギャラリーをお楽しみください。

無老鍋の美味しい具材ギャラリーをご覧ください。

野菜の盛り合わせ

彩り鮮やかにおしゃれに並べられた野菜の盛り合わせで。とっても新鮮なお野菜ってわけではないですがまあ及第点でしょう。美味しく食べれました。

海鮮&つみれ盛り合わせ

台湾火鍋といえば海鮮ですね。あとなんとなくつみれも頼んでみました。

エビ、ホタテ、イカは鍋の具材として最高ですね。つみれも柔らかくて美味しい。

イベリコ豚

そして待ちに待った肉。豚肉のも種類がありますが、大皿のイベリコ豚のお肉を注文しました。これだけで日本円で2〜3千円しましたがボリュームが半端ないので十分です。

写真ではわかりづらいですが、この皿めちゃくちゃでかいです。女性は大きすぎて片手で持てないくらいです。

もう、美味しくないわけがないですね。飲みこむように食ってやりましたね。

霜降りサーロイン牛肉

これまた美しくサシの入った牛肉です。綺麗すぎて食べるのがもったいないレベルです。

本来だったら4人で食べる量なんでしょうが、僕ら2人で美味しくいただきました。言わずもがなですが、めっちゃ旨いです。日本円で3〜4千円くらいしますけど全然満足。

嫁子
嫁子
期待以上に美味しくて本当にビックリしたよね。

火鍋だしと豆乳だしそれぞれのお味は?

辛いものが大の苦手な嫁は豆乳だししか食べませんでしたが、僕は両方のだしでお鍋をいただきました。

感想としては火鍋の方はピリ辛くらいで普通の人なら全然食べれてしまいます。辛さは調整できるのではじめに店員さんにお願いしましょう。僕はもちろんMAXでお願いしましたが全く辛くなかったです。

いずれにせよ薬膳の味がしっかり効いているので火鍋だしも豆乳だしもどちらも選べないくらい旨い。しかも栄養満点で美容に良いとなると完璧ですよね。

具材を食べ終わってからも僕と嫁はスープみたいにズルズルとダシのみををすすっていました。

せっかくの美味しいおダシがお鍋をずっと沸かしてたら食べたら蒸発しちゃう!なーんてことがあっても大丈夫です。テーブルに差し湯用のダシがデキャンタで並べてあります。

カルピスみたいで美味しいそうですよね。危うくビンダ飲みするとこでしたわ。

嫁子
嫁子
いつもは「あんたバカなの?」と思う私ですが、今回ばかりは私もビンダしそうになりました。

感想:無老鍋はとっても美味しいから絶対行くべき!

ご覧になってわかったと思いますが、とにかく美味しかったです。火鍋としてはいまのところ台北市内でNo.1だと思います。

無老鍋のメニューの値段はいくらくらい?

無老鍋のメニューの値段を簡単に紹介ておきますね。

一番高い肉のお値段がこちら

台湾火鍋なのに和牛が置いてあります(笑)一番高いもので1,888元(約¥7,500)です。でもA5ランクの霜降り肉でかなりの量なので、まあこんなもんでしょう。

牛肉メニューのお値段がこちら

牛肉は680元(約¥2,700)と780元(約¥3,100)のものがあります。僕らは牛カルビの方を食べましたけど、あのでっかいお皿でこの値段ならかなり安いと思います。

豚肉メニューのお値段がこちら

豚肉はさらにやすくて、イベリコ豚のお皿で580元(約¥2,300)です。イベリコ銘柄でこの値段はお得だと思います。日本ではまずこの値段で食べれません。

野菜メニューのお値段がこちら

野菜は安いです。盛り合わせで188元(約700円)でした。大食い2人で十分な量だったので、普通の人には多いかもしれません。

hassy
hassy
無老鍋は台湾火鍋の中では高級寄りですが、日本に比べたら全然安い!

詳しいメニューが見たい人は無老鍋の公式ページをどうぞ。台湾語ですが金額はわかりますよ。

無老鍋の感想まとめ

あまりに衝撃的な美味しさだったので帰り際に次回の来店予約も入れちゃいました。結局この時の台湾旅行で僕らはここで2回火鍋をいただきました。本当に幸せでしたね。

実際に現地の台湾人にも人気で、予約しないと絶対に入れないお店だと思っていた方がいいです。

台湾に来てコレを食べなかったら何してたのって僕に言われるくらい絶対にマストで行くべき火鍋店です。超絶おすすめ。

嫁子
嫁子
私も友達が台湾行くって言ったら、懇願するレベルで「火鍋はここに行って下さい!」って言ってる。

今回僕らが行った無老鍋は台北中山店という店舗で、中山駅から歩いてすぐの場所にあります。グーグルマップ入参考にしてください。

海外レストラン予約サイトの「グルヤク」を使えば、無老鍋の予約はどこからでも日本語で予約できます。手数料が1名500円かかりますが、特別な要望も含めて確実な予約ができるので、台湾語ができない人にはおすすめです。
>>グルヤクで「無老鍋」を探す

30代夫婦の台北おすすめガイドをまとめましたのでどうぞ↓

あわせて読みたい
夫婦で台湾旅行を楽しむのための完全ガイド【グルメ情報満載】 こんにちは、hassy(@pukapukalife)です。 僕ら夫婦は台湾が大好きで、台湾情報についてこのブログでは40記...
ABOUT ME
hassy
hassy
ヘンピな国で派遣社員として働きながらブログ書いてます。体重95キロから筋トレダイエットで14kg痩せたら行動力が倍増したので副業に注力中。30代が健康と収入面で幸せになれるコツをしぼりだします。最近脱メタボしました。副収入は約13万円。