ダイエット

体重100キロのデブが1ヶ月間ダイエットしたら簡単に痩せたよ。【戦略的にやろう】

美味しいものが大好きなゆえに際限なく食べ続けていたら体重が100キロ近くになってしまった僕。

ダイエットを開始して痩せると決心してから早くも1ヶ月半が経ちましたが、結果から言うと簡単に痩せました。ちょっと考えて工夫してやれば、何も難しいことはありません。

この記事では、僕がやったダイエットの経過報告を通して、やってみて良かったこと&もっとやっておけばよかったことをお話します。これから痩せたい人の参考にしてもらえれば嬉しいです。

hassy
hassy
太っていれば太っているほど効果的です!

太りすぎてしんどい・つらい・死にたい。そんな可哀想なおデブ仲間たちよ。君もその気になれば男女問わず絶対に痩せられるので安心してほしい。それではどうぞ。

体重100キロのデブがダイエットに挑戦してみた!

改めてスタート地点を確認しましょう。まず、4月16日の時点での僕の体重はこんな感じでした。

hassy
hassy
画像がめちゃくちゃ粗くてすみません。

体重100キロと言いましたが、当時の僕の体重は厳密には95.1キロでした。非常に惜しかったです。

デブにはわかると思いますが、このままあと5キロ太るのは簡単でした。毎晩米2合にマヨネーズぶっかけて食ってれば2週間で到達できる程度のハードルです。しかし僕はあえてそこまではすることはありませんでした。数字的にキリが良いからといって、そこまでするメリットがわからなかったからです。

ここから脱デブを目指して本気で痩せようと決心しました。

しかし、ダイエットをしたのはこれが初めてではありません。今までに何度も挑戦して痩せてはまた体重をブチ戻してきました。いわゆるリバウンドというやつですね。

ここ3年くらいでいえば再々々々々挑戦くらい。基本的には僕はダメなデブなんです。

hassy
hassy
だからこそ、考えて戦略的にダイエットをやることにしたのです。

ダイエット開始から1週間目はガンガン痩せた。

そして、今回は違いました。ダイエットを始めてからの1週間はぐんぐんと体重を減らしていきます。ちょっと無理しすぎたかもしれません。

1日目

2日目

3日目

7日目

はじめの1週間だけで約3キロも痩せることができました。

というのも、普通の体型の人が3キロ痩せるのと僕が3キロ痩せるのでは次元が違うのです。僕の全体の質量でいうとたったの3%に過ぎませんので。伸びしろならぬ減りしろがすごいんですね。それでもすごい成果だと思います。

1週間のダイエットで約3キロ痩せるためにやったこと

では、僕はどんな方法で痩せたのでしょうか。詳しく説明していきます。

1. 胃袋を小さくする工夫をした

まずは何よりも胃袋を小さくしようと思いました。というのも、デブの根本原因はとにかく食べる量が多いからです。

断食が一番良いかとも考えましたが、フルタイムの仕事をしている以上倒れるわけにもいかずそこは断念。そこで、最初の3日間だけ春雨スープだけを飲んで過ごしました。これによってダイエット開始から4日目にはすでにマイナス2キロも減っています。

4日目以降は春雨スープだけでなく、味噌汁・ポタージュ・ピーナッツなどをお腹が空く度に食べるという生活に切り替えました。

あとから勉強をしていく中で知りましたが、必ずしもスープダイエットで空腹を我慢するようなマネをしなくても大丈夫です。空腹を我慢しなくても食事で痩せる方法に糖質制限があります。この辺について詳しく書いた記事があるので、こちらを参考にしてください。

あわせて読みたい
デブが糖質制限したら3週間で5キロ痩せました!【食べてOK】こんにちは、hassy(@pukapukalife)です。 今月から糖質制限をダイエットに取り入れはじめまして、順調に痩せています...

2. 運動はジョギングとウォーキングから始めた

最終的には筋トレをするつもりでしたが、最初は基礎体力を高めるためにほぼ毎日20分〜60分のジョギングとウォーキングを始めました。食べ物を減らしている分、運動面では決して無理はせず、疲れたら歩くというスタイルでやっていました。

とにかくはじめは「運動をする自分」に慣れることが重要です。

hassy
hassy
これまでずっと運動から離れてましたからね。歩くだけでもエライんです。

出だしはちょっと極端なダイエット方法だったかも・・

振り返ってみると、このダイエット方法はちょっと最初から飛ばしすぎだったかもしれません。

食べ物を極端に制限するダイエット方法は基本的にあまりおすすめできないのです。その理由は健康によくないからというよりも、ストレスがたまって挫折しやすいという理由でです。

しかも、1週間で3キロ減ったのは脂肪だけが落ちたわけではありません。摂取カロリーが少なすぎたために脂肪と一緒に除脂肪体重も減ってると思いますし、食事が少ない分水分や腸にたまる宿便の量なんかが抜けてる分も含まれると思います。

hassy
hassy
食事制限で筋肉が落ちるという話も聞きますが、僕のダイエットのためのバイブルであるこの本によれば筋肉が落ちることは無いそうです!

僕が最初だけちょっと極端なダイエット方法試みた理由は、ただただ勢いづけたかったから。何事も出だしや最初が大事ですからね。

2週間目からはダイエット減速。無理せず着実にやる。

仕方ないのですが、1週目に体重を落としすぎたこともあって2週間目は体重の減るスピードが少し遅くなっていきます。

hassy
hassy
遅いというのは1週間目と比べてという意味であって、ダイエットをして痩せるペースという意味では問題はまったくありませんのでご注意ください! 

10日目

12日目

14日目

減量ペースははだいたい1日平均100グラムずつほど減って、2週間目でさらにマイナス1キロ痩せたという感じです。

ここまで2週間のトータルで4キロほど減っています。ペースはグンと落ちてきていますけど、確実に体重を落としていきました。

ダイエット2週間目にやっていたこと

2週間目は1週間目とはやり方を少し変えてみました。

ダイエットの王道であるカロリー制限にトライした

次のステップとしては、カロリーを厳密に管理して制限してみました。

僕の場合、1日の摂取カロリーを1000kcal程度に抑えました。食事という食事はあえて摂らず、お腹が減った時にピーナッツを食べたりスープ飲んだりするスタイルです。2週間目の間、1日だけ夕食にお肉を食べまくる日がありました。

hassy
hassy
ピーナッツやスープは仕事用のかばんの中にストックして持ち歩いていました。

繰り返しになりますが、カロリー制限をしなくても糖質制限をすればダイエットは成り立ちます。基本的にカロリーは肥満には関係なく、糖質の量が関係していることが医学的な研究で証明されています。この辺について詳しく書いた記事も参考にしてください。

あわせて読みたい
デブが糖質制限したら3週間で5キロ痩せました!【食べてOK】こんにちは、hassy(@pukapukalife)です。 今月から糖質制限をダイエットに取り入れはじめまして、順調に痩せています...

運動はジョギング+筋トレにメニューを変更

運動はほぼ毎日継続しました。ジョギング&ウォーキングを20〜30分、重さの軽いウェイトでの筋トレを20〜30分という感じです。

hassy
hassy
筋トレを取り入れたのは、ジョギングがつまらないから。あと筋トレの方が基礎代謝が上がるため、長期的なダイエットには効率が良いからです。

運動の時間が取れない日は無理せず、1日の中で歩く距離を増やしたり階段を使ったりすることで、運動をする時間を少しでも多くしたのがポイントです。

2週間目からは極端なダイエットはやめました

すでにダイエットの勢いはついたので1週間目よりもかなり自分のダイエットルールを甘くしました。摂取カロリーは制限していたものの、お腹が減ったら何かを口に入れるので空腹に苦しむことはほぼありませんでした。

お腹が空いたら食べる。これがダイエットを続けるための鉄則です。

例えば、はるさめスープなんて1食約50カロリーですから5食食べても250カロリーです。いくら大食いの僕でもスープを5個も食べたらお腹ジャブジャブです。しかも1週間目で胃袋はすでに小さくなっていますので、空腹も感じにくくなってますからね。

ちなみに運動に筋トレを入れたのは、この先のリバウンド対策。

確実に痩せていくためには消費カロリーを摂取カロリーより多くしなければなりません。筋肉を鍛えることで毎日の消費カロリーをアップできればどんどんダイエットがイージーモードになってきます。

とはいえ1時間の運動をするのにずっと筋トレするほどの体力はこの時点でまだなかったので、ジョギングと組み合わせて体を筋トレに慣らしていくような軽度のウェイトトレーニングを心がけました。

ダイエット開始から3〜5週間目で長期戦を覚悟したのでリバウンド対策へ切替え。

ダイエットが3週間目以降になると、まだまだ超デブの僕であってもはや毎日体重が減る感覚は無くなっていきます。

昨日よりちょっと増えて、次の日にまた減る。そんな感じに上下しながら徐々に減っていきます。

hassy
hassy
減らないわけではないので停滞期ではありませんが、減量ペースがダウンするんですね。

17日目

21日目

24日目

27日目

30日目

33日目

36日目

さらに3週間かけて1.2キロ減というところです。

増えたり減ったりしながらなので毎日体重を測って喜ぶことはなくなりますが、確実に減らしていくことはできました。短期間でできるだ体重を落とすダイエットという意味ではこの辺がそろそろ限界点になるでしょう。

ダイエット3〜4週間目にやっていたこと

この辺で無理に痩せようとする限界に気づき、リバウンド対策に戦略を変更していきます。

カロリー制限をゆるくして、しっかり食べるようにした。

すでに減りが悪くなっているのがわかっていたので限界を受け入れて毎日着実に減らす方針に早々に転換。長期戦でリバウンドせずに痩せていく方法を考えました。

摂取カロリーは1500〜2000kcalに。炭水化物も脂質もカロリー制限内で食べました。筋トレをするからにはしっかり筋肉をつけられるようにできるだけたんぱく質の多い肉や乳製品を中心に食べるようにしていました。

hassy
hassy
脂肪の少ないお肉と魚、野菜を中心に食べられれば基本的にカロリーは低くおさまりますよ!

チートデイというデブに最高のダイエット技をモノにした。

そして、1週間に1度くらいの頻度でチートデイとして2,000〜3,000kcalを摂取する日をつくりました。

チートデイとは、長期のカロリー制限で代謝が落ちて省エネ状態になっている体に突然大量のカロリーを吸収させることによって基礎代謝にブーストをかけてブチ上げるという取り組みです。

hassy
hassy
毎回のチートデイが楽しみでしかたありません!だっていっぱい食べれるから(笑)

チートデイについてもう少し詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にどうぞ↓

あわせて読みたい
【115日目】チートデイを活用してもっと痩せた!筋トレダイエットの経過報告!粛々と筋トレダイエットに励んでいる僕ですがダイエット開始から今日で115日目、もうすぐ4ヶ月が経とうとしています。 定期更新してい...

運動を筋トレ中心にして、負荷も徐々に増やしていった。

ある程度しっかり食事を摂るようになったので、運動の負荷もあげていきました。筋肉をつける(あるいは落とさない)ように毎日40〜60分間筋トレを実施。

そして、ある重量のウェイトでしっかりトレーニングをこなせたと感じたら、次からはもう少し重い重量にトライしてみるなど、負荷を徐々に上げていくようにしました。

hassy
hassy
もっと重いものを持ち上げられるということは筋力がアップしているということ!だんだん楽しくなってきますよ!

3週間目以降は体重を落とすこと体が慣れてしまったのか減量ペースのスローダウンが顕著になってきました。

ここまで行って停滞期を迎えて消耗するのは避けたかったので、この辺から早々に着実に落としていく戦略に切り替えました。

ある程度食べながらしっかり運動する生活をいかに習慣化できるかを考えて過ごしてましたね。

ダイエット1ヶ月間の成果は5.3キロ減!!

正確には1ヶ月と1週間でしたが、短期間ダイエットの結果は95.1キロから89.8キロでトータル5.3キロ減でした。

ペースとして早いか遅いかと言ったらかなり早いほうではないかと思います。

僕が去年取り組んだダイエットでは3ヶ月くらいで体重を93キロから80キロに落としました。この時は極端な食事制限とジョギングのみで痩せたのでマジできつかったです。

hassy
hassy
なので結局我慢の限界がきてまた95キロまで戻ってしまったというワケなんです(笑)

今回のダイエットでつらかったのははじめの1週間だけ。それ以降はそれなりに食べながら痩せていったので辛いことは何もなく、簡単に体重を落とせました。

今後のもこのペースで続けながら定期報告していきたいと思っています。

しかし、デブってちょっとご飯減らして運動したらいくらでも痩せるもんだな。って改めて思いました。やる気になりさえすれば誰だってきっと結果を出すことはできます。

たまに「頑張っても痩せれないんだ〜。」とか「食べてないのに痩せないんだよねぇ。」という痩せられない自慢をしているデブがいますが、それは5,000%ウソであるのは間違いありません。デブの僕が保証しておきます。

hassy
hassy
本当に体重がコントロールできない人はなんらかの病気にかかっている可能性があるので、そういう人は病院にいきましょうね。

追記:筋トレサプリはもっと早く活用しておくべきでした。

この後も僕のダイエットはずっと継続していくのですが、続ければ続けていくほどダイエットの方法はもっと賢くなり効率よくなっていきます。

一番後悔しているのは、ダイエットをするなら筋トレやダイエットに役立つプロテイン等のサプリメントをもっと早い段階で取り入れるべきだったということです。

当たり前ですが、筋トレもダイエットも効率が全然違います。

僕が飲んでいる減量向け筋トレサプリ↓
あわせて読みたい
デブが13kg痩せるまでに飲んだダイエット向け筋トレサプリ13選+αすでに4ヶ月半ほどダイエットを継続していますが、実は一度も停滞期経験していません。 上手くいっている理由として、食事と筋トレを組み...

パーソナルジムのプログラムを考えている人へ

この記事を読んでいる人は、もしかしたらできるだけ早く痩せたいという願望を持ってて、中にはRIZAP(ライザップ)やパーソナルジムに通って短期間で結果を出したいと考えている人もいるかもしれません。

気持ちはよ〜くわかるんですけど、いま太っていればいる人ほど失敗する可能性が高くなるので気をつけた方がいいです。

その理由はこちらの記事で語っています。

あわせて読みたい
ライザップに行かないと痩せられないデブは一生痩せれません。こんにちは、hassy(@pukapukalife)です。 筋トレダイエットをはじめてから5ヶ月でちょうど12キロほど痩せました。...

この記事を読んで、いまのあなたが大金をかけてダイエットをすべき段階なのかどうかをよく見極めてくださいね。

ダイエットを急がない人は僕のやり方を参考にどうぞ。

僕は急いで痩せることにこだわっていなかったので、2ヶ月目以降も淡々とダイエットに励んで順調に痩せていってます。

毎月の経過報告もよく読まれていますので、これから痩せたい人にとってきっと参考になる情報があると思います。ぜひ覗いてみてくださいね。

あわせて読みたい
筋トレダイエットだけで5ヶ月で13.8キロ痩せた男の成果報告まとめ2018年の4月中旬頃からはじめた筋トレダイエットの成果報告をまとめました。 「これから本気でダイエットをしたい」とか「太りすぎて...

君もダイエットに成功して人生をもっと楽しくしようではありませんか!

ABOUT ME
hassy
hassy
一生遊んで暮らすという目標を叶えるために毎日を充実させてパフォーマンス維持してます。現在海外に出稼ぎ中。趣味はグルメと旅行。食べるための筋トレダイエット継続中。(95kg→85kg達成)