東京の美味しいお店

【三茶グルメ】「拉麺 黒ノ坊」の牛骨ラーメンがなかなか優秀。

ラーメンといえば豚骨ラーメンが主流ですが、たまにはちょっと変わったラーメンが食べてみたい。そんな人にぴったりのラーメンが田園都市線三軒茶屋にあります。

駅から徒歩3分の三角地帯と呼ばれるエリアにある超小さなラーメン屋さん「拉麺 黒ノ坊」は豚骨ならぬ牛骨専門のラーメン店です。

https://tabelog.com/imgview/original?id=r2368142767484

<画像引用元:食べログ

店長さんがひとりで切り盛りしている5席ほどしかない小さなラーメン屋さんですが、昼も夜中もガンガン商い頑張っていらっしゃいます。

ネット予約で人数×50円分お得!食べログで見る

 

牛骨ラーメンってどんな味?

はじめて食べる牛骨ラーメンは醤油味にしました。メニュー名は牛だし背脂醤油ラーメン。

見た目はこんな感じです。スープを飲んでみると、背脂なのに豚のようにドロドロしておらずサラサラでした。胃にドシッとこないサッパリした脂が牛骨だしの特徴のようです。醤油との組み合わせもよくて美味しい。女性にも好まれそう。

こんな小さな店なのになかなかやりよる!そう思わずにはいられませんでした。

三茶でしこたま飲んだ後は「拉麺 黒ノ坊」は良い!

三十路を過ぎた僕としては三茶でお酒を飲んだ後に立ち寄ってすすりたいラーメンNo.1です。サッパリ系で麺のボリュームがほどほどなので罪悪感も少ないですし、胃にも比較的優しい一品。

三軒茶屋(特に三角地帯)ので飲んだら帰りがけにぜひ寄ってみてくださいな。

関連ランキング:ラーメン | 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅

ネット予約で人数×50円分お得!食べログで見る

 

ABOUT ME
hassy
hassy
ヘンピな国で派遣社員として働きながらブログ書いてます。体重95キロから筋トレダイエットで14kg痩せたら行動力が倍増したので副業に注力中。30代が健康と収入面で幸せになれるコツをしぼりだします。最近脱メタボしました。副収入は約13万円。