仕事とお金

オンライン英会話で上達したいなら大手スクールを選ぶべき理由【元運営者が語る】

「仕事で急に英語を使うことになってしまった。オンライン英会話スクールで勉強するつもりだけど、すぐに上達するためにはどのスクールを選べば良いんだろう…?」

オンライン英会話スクールは数が多いので、どこで学ぶべきか考えてしまう人は多いかもしれません。でも、その答えは至ってシンプルです。

本気で英語力を伸ばしたければ、大手スクールしか選択肢はないです。

現在は海外で仕事をしている僕は、社会人になってからオンライン英会話で英語を習得しました。さらにその後、会社を辞めてフィリピンのあるオンライン英会話スクールの運営に携わりました。

そんな僕がだからこそ、オンライン英会話スクールで学ぶなら大手を選ぶべきだと自信を持って言うことができます。

英会話力を伸ばしたいならオンライン英会話という選択肢は正しい。

英語の会話力を伸ばすという目的なら、オンライン英会話が最も効率の良い勉強法です。

世界中で英語が話せる人の99%は「英語を話してたら話せるようになった」と言いますからね。

英語を話さない日本人にとっては、自ら英語を使う機会がつくれるオンライン英会話には特に大きなメリットがあります。

しかもマンツーマンで学べて、レッスン料金も従来の通勤型スクールに比べて圧倒的に安いとなったら使わない手はありません。

体験レッスンでスクールを選ぶと失敗する

ただ、オンライン英会話のスクールは数が多すぎて、これから学ぼうとする人にとっては結構迷いどころです。

レッスンの種類や料金ではどのスクールにも大差がないため、体験レッスンを受けてみないとイマイチしっくりこないものです。

ただし、体験レッスンの印象をアテにしてはいけません。

その理由は次の通りです。

  • 何百人何千人いる講師のうちの1~2人を試しても全体の雰囲気は分からない
  • スクール側は生徒獲得をするため体験レッスンに特に優秀な講師を揃えることがある

早く上達するために毎日レッスンをするなら、いろいろな講師から学ぶ必要があります。

たくさんいる講師の中には長らく英語を教えてきたプロもいれば、たまたま英語が話せるだけのアルバイト講師もいます。

体験レッスンの講師が良かったのはたまたまで、他の講師も良いとは限りませんし、逆もしかりです。

決して「体験レッスンの質=スクールの質」ではないと知っておくべき。

なので、体験レッスンをしながら自分に合ったスクールを探そうとするのは時間のムダなのでやめておいた方が無難です。

英会話が上達するオンライン英会話の条件とは?

長らくオンライン英会話スクール業界を見てきた僕が考える、上達できるスクールの条件とはスバリこれです。

  • 学習カリキュラムが確立していて、どんなレベルの生徒にも対応ができる。
  • 学習目的に合った教材やレッスンの種類が用意されている。
  • 毎日いつでも学べるだけの講師数、レッスン数、レッスン時間帯が確保されている。
  • 講師に教養があっていろいろな会話ができる。教育に責任感がある。
  • 講師側のインターネット回線が安定していて、ビデオ通話でレッスンをしていても滞りなくレッスンができる。

「そんなのあたり前のことじゃん!」って思った人は、オンライン英会話スクールのことをよく分かっていません。

日本に100社以上あるスクールでこの条件をすべて満たせているスクールは10%もないです。

スクールとして高いレベルを維持するには、ノウハウだけでなく講師・設備・カリキュラム・サポート体制にどんどん投資する必要があるので、小さな会社が運営しているスクールはどれかが必ず手薄になってしまいます。

その点、大きな会社が運営しているスクールは、その資本力を活かして何においても手厚い体制を整えて競合スクールに勝ち抜こうとするので、必然的に全体的な品質が高くなります。

業界出身の僕が選ぶ「質の高いオンライン英会話スクールランキング」トップ6

では、大手スクールとはどれなのか?

業界の裏側までよく知っている僕がおすすめ順に発表します。

1位:DMM英会話
アダルト動画配信で資金がいくらでもあるDMM.comが運営。スクールとしては後発であるものの、赤字を全く気にしない超低料金のレッスン料金設定でスタート。世界中の片っ端から講師を集めているのが特徴。有名人を使ったテレビCMや広告もバンバン打ち出していつの間にかレッスン提供数では業界No.1に。最近はネイティブ講師のレッスンプランも導入してさらに質が高くなってます。
総合評価
レッスン月額料
カリキュラムの充実度
予約の取りやすさ
レッスン時間帯 24時間
  • 他スクールがフィリピン人講師中心で運営している中、世界中の講師を採用している。英語のアクセントが偏らないし、色んな価値観に触れられるので飽きない。
  • 日本人講師や日本語が話せる外国人講師がいるので超初心者でも学習しやすい。
  • 教材やカリキュラムが非常に豊富。瞬間英作文とコラボしたカリキュラムはさすがです。
  • レッスン予約システムがわかりやすい。レッスン後の講師からのレポートや単語登録機能は予習復習するのに役立つ。
  • 講師の数が多いので深夜早朝でもレッスンがとれないことはない。
  • 講師を厳しく管理していて、遅刻やネット通信などの不都合があれば振り替えレッスンが受けられる。講師もペナルティを受ける。
  • 生徒数が多いため人気の講師のレッスン枠はすぐに埋まってしまう。
  • レッスン料金が高くなってきており、今後も上がる可能性がある。(生徒数が増えるにつれて少しづつ料金が上がってきている。)
  • 講師の数が非常に多く管理が難しいようで、たまに変な講師もいる。(もちろんサポートに連絡すれば丁寧に対応してくれます。)

公式ページ

2位:レアジョブ
フィリピンを拠点にしたオンライン英会話スクールとしては老舗ので最大規模。フィリピン全土から日本で言う東大レベルの大学出身者ばかりの講師を集めているのでレッスンの質が高い。特にビジネスマン向けカリキュラムに力を入れている。最近はライザップの英会話版みたいなスパルタコースを導入。経営陣が非常に優秀で経験豊富のため、講師や生徒の管理面は安心。
総合評価
レッスン月額料
カリキュラムの充実度
予約の取りやすさ
レッスン時間帯 午前6時〜深夜1時
  • フィリピン系スクールではダントツに優秀なフィリピン人講師が多いので英語レベルは十分磨ける。
  • オンライン英会話としての長く運営しているため日本人のことをよく知っている講師が多いので安心。
  • 日常英会話カリキュラムに加えてビジネス英語カリキュラムに力が入っているためビジネスマンにとってはありがたい。
  • 企業としてのマネジメントがしっかりしているため変な講師は少ない。
  • DMM英会話同様に生徒数が多いため人気の講師のレッスン枠がすぐに埋まってしまう。
  • 講師がフィリピン人だけなのでフィリピン英語しか学ぶことができない。
  • カリキュラムは豊富だが基本はオリジナル教材なのでこれといって特徴がない。
  • レッスン受講可能時間が限られているため、夜型の人はレッスンを受けられない。

公式ページ

3位: English Central
世界中の教育機関で100万人が使用しているグローバルなオンライン英会話アカデミー。
元々は動画学習を基軸にしたリスニング・リーディング・ライティング中心のEラーニングシステムでしたが、近年オンライン英会話スクール「ラングリッチ」を合併してスピーキングカリキュラムを取り入れ、英語を全面的に学習できるサービスを提供。ビジネスだけでなくアカデミックなカリキュラムも幅広く網羅した10000本以上の動画を提供している。
総合評価
レッスン月額料
カリキュラムの充実度
予約の取りやすさ
レッスン時間帯 24時間
  • リスニング・リーディング・ライティング・スピーキングと、英語を全方位で学べるカリキュラム。
  • 世界中の国立大学等で導入されいる実績がある。ケンブリッジ大学等がカリキュラムを提供しているため本格的な英語を学習できる。
  • 学習システムがスゴイ。動画学習では「読む・書く・聞く」を実践してからオンライン英会話でその動画に関連した講師とのオンラインレッスンをするので、本気で勉強をすれば習熟度はかなり高いものとなる。
  • プレミアムプランの年間払いなら月々2,000円から始めるから安い。
  • カリキュラムが深すぎるため、単純に英会話習得が目的の人にとっては遠回り感がある。
  • 根気と学習意欲が高い人でないと継続が難しい。
  • ウェブサイトやマイページシステムが複雑で慣れるまでわかりづらい。
  • スピーキングレッスンの講師はフィリピン人のみ。

公式ページ

4位:QQ English
レアジョブに並びフィリピンを拠点にしたスクールの中では歴史が長い。
カランメソッドという英語脳を鍛える独自の学習方法を開校当初から導入していて、特に英語初心者には有効なカリキュラムとして人気があります。
QQ Englishの講師はこのメソッドの教え方を徹底的にマスターしているのが強み。他社にもカランメソッドを導入していところはありますが比べものになりません。フィリピンのセブ島を拠点にしていて現地の留学学校も手がけている。やり手の経営者がさまざな企業と組んで独自のポジションを築いています。
総合評価
レッスン月額料
カリキュラムの充実度
予約の取りやすさ
レッスン時間帯 24時間
  • 英語を瞬発的に学んで英語脳を鍛えるカリキュラムであるカランメソッドを最初に導入したオンライン英会話スクールとして高い実績を持っている。
  • フィリピン人講師しかいないが、カランメソッドを教える講師は比較的発音が上手く、教えるのが上手な講師が多い。
  • 初心者が早くスピーキングに慣れるためにはQQ Englishで学習を始めるのには最適。
  • カランメソッドを担当していない通常レッスンだけを教える一般講師の方が多く、一般講師とのレッスンは他のフィリピン系スクールと変わらない。
  • 特徴であるカランメソッドのレッスンは通常のレッスンよりも料金が高いので、月額料金としては他スクールよりコスト高になりがち。
  • レッスンがポイント制であるためややわかりづらい。
  • レッスン受講可能時間帯は24時間だが、深夜早朝はあまり講師を選べない。

公式ページ

5位:ネイティブキャンプ
新興系のスクールにも関わらず、有名人を使ったPR動画を作って知名度を高めている。最大の特徴はレッスン回数が無制限であることや無料体験レッスンが7日間もあること。また、独自ビデオ通話システムを採用しているため通信接続が他のスクールよりも安定している。スマホやタブレットの専用アプリからも学習ができる。最近はフィリピンだけでなく他の国の講師も採用しています。
総合評価
レッスン月額料
カリキュラムの充実度
予約の取りやすさ
レッスン時間帯 24時間
  • 月々5,950円でレッスン回数が無制限という破格の安さ。
  • 講師のレッスン枠に空きがあれば「いますぐレッスン」という仕組みで時間をまたずにすぐにレッスンを始められる。
  • 他スクールで使われているスカイプアプリは時にスカイプ側の問題でレッスンに支障ができることがるが、ネイティブキャンプでは独自のビデオ通話システムを導入しているためそのような外部の影響を一切受けず安定している。
  • ビデオ通話システムに教材機能も搭載されているため、講師と教材のデータファイルを送受信する手間なく教材を見ることができる。
  • 講師の数があまり多くないために、レッスン回数無制限といっても講師はほとんど同じような講師になってくる。
  • カリキュラムに特別な強みがないため、質よりも量を重視したい人にだけおすすめ。
  • レッスン回数無制限というシステムを導入したことにより講師のレッスンインセンティブがおそらく無いため、他スクールに比べてやる気のない講師が多いイメージ。(※個人の感想です。)

公式ページ

6位:hanaso(ハナソ)
フィリピン系のスクールの中ではレアジョブやQQ Englishに並んで長く運営していて安定した人気を誇っている。講師の数は約450人と他のスクールに比べて多くはないものの、講師と生徒を大事にして運営している感じがうかがえるアットホームで穴場のスクール。有名英語講師の関正生先生がプロデュースしているhanasoメソッドを導入しており、カリキュラム的にも本格的。
総合評価
レッスン月額料
カリキュラムの充実度
予約の取りやすさ
レッスン時間帯 午前6時〜深夜1時
  • レッスン費用は月額4000円からと、他スクールに比べてリーズナブル。
  • 講師の数が多すぎないので人気の先生に予約が集中しづらい。いつも気に入った講師とレッスンができる。
  • 「受験サプリ」「資格サプリ」をプロデュースし、累計80万部突破した「世界一わかりやすい英文法の授業」の著者でもある有名講師関正生先生が監修したhanasoメソッドを導入しているため、勉強の仕方がわからない人には安心。
  • キッズ向けオンライン英会話スクールのhanaso kidsも運営していて、お子様向けの英会話学習に向いている。
  • 講師がフィリピン人だけなのでフィリピン英語しか学ぶことができない。
  • ビジネスカリキュラムには特化していないため、ビジネスマンにはあまりおすすめできない。
  • レッスン受講可能時間が限られているため、夜型の人はレッスンを受けられない。

公式ページ

いますぐ有名大手スクールで英会話レッスンをはじめよう。

以上が僕が考える、上達しやすい英会話スクールランキングです。

誰でも知っているような有名スクールばかりでしたが、これはごく自然な結果なのです。これからもこの業界順位が覆されることはまず無いはずです。

あなたがいち早く英会話を上達させたいなら、迷っている時間はもったいないです。迷えば迷うだけ、仕事で英語を使いこなせる日は遠のいてしまいます。

今回挙げた優秀なスクールのどれかに決めて、いますぐレッスンをはじめてみましょう。

ABOUT ME
hassy
hassy
ヘンピな国で派遣社員として働きながらブログ書いてます。体重95キロから筋トレダイエットで14kg痩せたら行動力が倍増したので副業に注力中。30代が健康と収入面で幸せになれるコツをしぼりだします。最近脱メタボしました。副収入は約13万円。