東京の美味しいお店

【鷺沼】”牛慶(うしよし)”は塩ハラミが超美味しい僕のおすすめの焼肉屋さん。

こんにちは、hassy(@pukapukalife)です。

いつも焼肉は東京エリアで食べている僕ですが、ちょっと足を伸ばして神奈川エリアに行くことも。神奈川といえば、田園都市線の鷺沼駅にとっておきの焼肉屋さんがあります。

うまい焼肉が最高のコスパで食える”牛慶(うしよし)”

牛慶は、鷺沼駅から徒歩1分の場所にある鷺沼地元人に愛される焼肉屋さんです。僕は常連客です。

写真は日本昔話級の超大盛りご飯にのっかる牛タン塩。僕がいつも牛慶にいくとやってしまう事です。こんなことしてみたくなるほど、ここの焼肉は何を食べても美味しい。そして都心で食べるより全然安い。いつも夫婦で行ってお腹いっぱい食べて普通にお酒を飲んで10,000円ちょっとくらい。

牛慶(うしよし)の基本情報

肉好きタレントの寺門ジモンをはじめ川崎フロンターレの選手など多くの芸能人も訪れる焼肉屋さん。客層は鷺沼周辺の会社に務めるサラリーマンが多い雰囲気です。

  • 住所:神奈川県川崎市宮前区小台1-19-5 サンモール商店街内B1
  • アクセス:東急田園都市線鷺沼駅出口より徒歩2分、鷺沼駅から172m
  • 営業時間:[月、火、木、金]17:00~24:00(L.O.23:30)、[土、日]17:00~24:00(L.O.23:30)
  • 定休日:水曜

食べログの評価は3.0程度ですが、僕としては非常に残念。最低でも4.0くらいは評価はあげたい優良店です。

ネット予約で人数×50円分お得!

食べログで見るホットペッパーで見る

牛慶のお肉メニュー

この焼肉屋さんのお肉がどれだけ素晴らしいかは語るより写真でお店した方が早いと思うので、僕が美味しいと思う牛慶の鉄板メニューを紹介します。

ほぼ生で食べれちゃう炙りレバ刺(ごま油)

レバ刺!っと飛びつきたくなりますが、こちらは炙りレバ刺というメニューです。生食がOKだった時代はこのメニューはレバ刺しとして出していたものと中身は同じ。つまり、ほぼ生で食べても大丈夫なくらい新鮮なレバーであるということ。薄切りなのでさっと炙っていただきます。めちゃくちゃ美味しい。

hassy
hassy
ご飯が進みまくるレバーです。

わさび醤油で美味しい炙り牛刺し

こちらも本当は生で食べても良いんじゃいか?っていうくらい新鮮なあぶり牛刺し。上手な薄切りお肉が美しいです。

ネギ塩をくるっと巻いてサッと炙ったら十分食べれます。刺しなのでわさび醤油でいただきます。良いですね。

どれだけ食べても飽き足りない牛タン塩

hassy
hassy
僕ら夫婦がこよなく愛するの牛タン塩!

牛慶のタン塩は僕ら夫婦は大好きです。写真は2人前ですけど、都内の焼肉屋さんみたいにケチくさいことをせずに豪快に盛ってくれるのが魅力的。普通のタン塩のはずなのにサシが入ってて柔らかく、牛タンらしい弾力もばっちりあります。毎回2〜4人前食べていると思います。超お気に入り。

タン塩のオンザライスしちゃいました。

焼肉のはじめにはタン塩を頼むのがお約束なので、ここに来るとまずこのタン塩オンザライスをやってしまいます。ご飯は大盛りで頼むとこれくらいの量を盛ってくれます。たまらないです。

hassy
hassy
この牛タン1枚でご飯まるまる食えますよ!(キリッ)

数量限定でなかなか食べられない極上タン塩

こちらは数量限定の極上タン塩。1人前2000円くらいするのですが食べる価値は全然あります。きめ細やかなサシがまさに極上で、口の中でとろけるくらい柔らかいんです。味もほんとに上品。

タン塩ファンがこぞって食べたがるので、早めの時間帯に行かないとすぐ売り切れになってしまいます。

牛慶のタン塩と極上タン塩を比べてみる。

普通のタン塩と極上タン塩をくらべてみました。みた感じやっぱり普通のタン塩は赤身が多く、極上のほうが脂のサシ具合が繊細ですよね。でも両方美味しいです。タン塩好きには絶対に両方とも召し上がっていただきたい。

脂が苦手な人もさっぱり食べられるカルビ(塩)

こちらはカルビの1人前。牛慶のカルビの特徴は脂っこさがほぼ無いことです。赤身の味がしっかりしていてさっぱりしていますので、普段カルビが脂っこくて食べられないうちの嫁も美味しそうに食べていまいした。

hassy
hassy
逆に、僕のようにジューシーさを求める人のとっては物足りないかもしれません。

牛慶の名物といったら間違いなく塩ハラミ!

僕が自信を持っておすすめできる牛慶で一番美味しい肉はこの塩ハラミ。店長さんのおすすめメニューでもあります。写真は2人前です。

食べてみると本当にハラミなのかと疑うくらいジューシーで、口の中に肉汁が溢れ出します。肉というかもう飲み物状態ですね。なのに肉汁も脂も全然しつこくないのでいくらでも食べれてしまうんです。

hassy
hassy
人生で食べたハラミの中ではダントツのNo.1です!

マジで美味しすぎるので、これを食べるだけのために牛慶に足を運んでみる価値があると思いますね。

この写真は1人前ですが、ボリュームもしっかりあって嬉しんですよね。1人前で800円くらいだったなか。ものすごくコスパも良い。食いしん坊にはたまらない一品です。

予想の100倍美味しかった厚切りカルビ

最後はこちら!いつも僕が〆に食べているとっておきの厚切りカルビです。普通のカルビを頼んだらさっぱり系だったのであまり期待せずに頼んだんですが、まさかのとんでもない霜降り肉が出てきました。見た目通りめっちゃくっちゃに美味しいんですよね。

見てくださいこの厚切り感!1cmは優に超えるぶ厚さ。これぞ本当の厚切りですよね。ここまで厚く切られたカルビを見たのは初めてでした。

hassy
hassy
いやあ映えますね〜。

新しい網に変えてもらって片面45秒くらいじっくり焼いて食べるのが僕のおすすめの焼き具合になります。ほんと、全世界の焼肉好きに食べさせたい逸品です。

鷺沼の牛慶にぜひ行ってみてください!

牛慶のお肉を見て美味しそうと思った人は、ぜひ足を運んでみてください。あの寺門ジモンが食べにいっているくらいですから、神奈川だけでなく都内の人でも行ってみる価値はあります。渋谷から鷺沼までは田園都市線の急行に乗れれば20分ほどです。

hassy
hassy
飲み放題つきのコース(¥5000/人)もあるので、焼肉宴会にもおすすめですよ!

 

ネット予約で人数×50円分お得!

食べログで見るホットペッパーで見る

ABOUT ME
hassy
hassy
20代で脱サラ起業して失敗。いまは海外で派遣社員として働きながら副業ビジネスで生きてます。瞬間最高体重95キロ達成。趣味は筋トレと食べ歩き。