台湾

【台湾観光】永康街のお茶屋さん”回留(ホイリュウ)”でオーガニック台湾茶を楽しもう。

台湾に遊びに来たら、本格的な台湾茶が飲みたくなります。

猫空(マオコン)や九份(キュウフン)に行くと美味しいお茶屋さんもいっぱいあるのですが、台北の中心地で気軽に飲めたら良いですよね。

そんな人にぴったりのお茶屋さんが永康街にあるので紹介したいと思います。

最高の無農薬台湾茶が飲める永康街の「回留」

永康街のメイン通りの突き当たりに行くと少し広めの公園が見えてきます。その公園を横切った先にこの台湾茶のお店「回留(ホウリュウ)」はあります。

hassy
hassy
緑に覆われている建物なのですぐわかりますよ!
嫁子
嫁子
公園のすぐそばだけど静かで雰囲気もすごく良いお店!

入り口がお洒落すぎてお茶屋さんよりカフェっぽい。

外から見るとすごい良さげなんで、ついつい夫婦2人でそそられて入ってみたんです。

f:id:hapimo6164:20171208172746j:imageここは台湾式お茶屋さん、いわゆるは茶芸館です。「回留」自体は普通に有名な永康街の茶芸館でした。外も雰囲気よかったですが中にはいるともっと味のある台湾伝統風のつくりになっています。

hassy
hassy
一気にテンションあがちゃったよね。

高品質のオーガニック台湾茶はお値段はそこそこ。

f:id:hapimo6164:20171208172754j:image休憩がてらお茶を飲んでみることにしました。メニュー見ると安くても350元(約1400円)しますが、やかんまるごと分のお茶の量と考えたらこんなもんですね。4人くらいでちょうど良い量だと聞いて納得。

たいへん美しい台湾茶セットが登場しました。なんでもここの台湾茶はすべて無農薬のオーガニックだということで、嫁もうれしそうでした。

この年になるとお茶も美味しくて良いもの飲んでみたくなるんもんですよね。大人のたしなみというやつです。

日本人の店員さんがお茶の淹れ方を指南をしてくれました。

なぜか日本人の店員さんがいました。台湾にお茶の修行にきているとのことでした。ひとつひとつ丁寧に説明しながらお茶を淹れてくれました。美味しい台湾茶の飲み方ってものがあるみたいです。

嫁子
嫁子
日本語でわかりやすく説明してくれて自分でもちゃんと淹れられた!

本格オーガニック台湾茶は大変お上品な味でしたね。値段はそこそこ張りますけどたまに飲むには全然ありですよね。

オーガニックの茶菓子もとっても美味しかった。

くるみの入ったケーキとドライパイナップルをいただきました。オーガニックで天然の甘さなので甘すぎずとっても美味しい。

hassy
hassy
お茶がすすむすすむ。

美味しすぎて結局やかん一杯分飲み干してしました。やっぱり本来なら4人くらいでちょうどよい量ですね。なかなかお茶をこんなに飲めることなんてありません。

嫁子
嫁子
オーガニックのドライフルーツはお土産用に買って帰りました〜!

永康街の茶芸館「回留(ホウリュウ)」はおすすめです。

台湾にカフェはたくさんあって、そこでも台湾茶を飲めるのですが、やっぱり茶藝館で飲む本格的なお茶とはレベルが違います。台湾の思い出づくりに、市内観光の休憩にぜひ「回留(ホウリュウ)」に足を運んでみてください。

hassy
hassy
きっと後悔はしませんよ!
ABOUT ME
hassy
hassy
20代で脱サラ起業して失敗。いまは海外で派遣社員として働きながら副業ビジネスで生きてます。瞬間最高体重95キロ達成。趣味は筋トレと食べ歩き。