台湾

台北の大安(ダーアン)で台湾グルメを食べるならココ!【朝まで営業中】

地下鉄MRTの「大安駅」は台北市内の永康街と忠孝復興駅に近いエリアです。

観光地と呼べる場所ではありませんが有名なローカルレストランが数件集まっている地区

この大安に夜10時頃にふらっと立ち寄ったところなかなか美味しい台湾グルメのお店を見つけましたので紹介しておきます。

夜も空いてるローカルレストラン「四海豆漿大王」

MRT大安駅を出てすぐ目の前の大通り(復興南路二段通り)を南下してところにあるお店。

すごいローカルっぽい食堂ですが、何気にGoogleローカルガイドの評価で4.0の高評価なレストランです。

「四海豆漿大王」で食べて美味しかったメニュー

ここで食べておいしかった台湾グルメメニューです。

肉包 / THE・肉まん

元祖ローカル肉まん。素朴な肉まんの味がたまりません。

ニラ餃子

餃子というよりもチヂミみたいなメニュー。中にニラがぎっしり詰まっていてめちゃウマでした。醤油と豆板醤の組み合わせが最高にウマイ。

小籠包

小籠包のことを台湾人はパオって呼ぶみたいですね。ジューシーな肉の味がしっかり効いている素朴な味。好きです。

どのメニューもボリュームがあるのに激安。ローカル向けレストランの良いところですね。

Taipei walkerにも掲載されている「通化街米粉湯」

「いやー、食った食った。」と四海豆漿大王で会計を済ませてお店の外に出ると、隣にまた別のお店を見つけてしまいました。

hassy
hassy
やばい、魯肉飯(ルーローハン)と担仔麺(タンツーメン)めっちゃ食いたい。

魯肉飯というのはご飯に肉味噌みたいなのをこんもり持った、台湾のガッツリ系B級グルメです。男は間違いなくみんな大好きです。

よく見るとTaipei Walkerをはじめに数々の週刊誌や新聞で取り上げられている有名店でした。

結局入ってみることになりました。

「通化街米粉湯」で食べて美味しかったメニュー

hassy
hassy
すでに1軒目の四海豆漿大王」でたらふく食ったので今日はもうあまり食べられないかな・・。

と思いながらも食べた料理はこちら。

驚きます。まるで今日初めての食事ですね。そりゃ無限に太り続けるわ、と自分でも思いました。

台湾の定番ラーメンである担仔麺(タンツーメン)はさすがに食べられませんでした。

一番食べて欲しい魯肉飯(ルーローハン)です。

「米粉湯」名物の魯肉飯。ご覧の通りお肉のボリュームがあって食べ応え満点。お腹いっぱいで食べても美味しかったので、平常時に食べたら本当に美味しいと思います。

メニューのお値段はどれもめちゃくちゃ安い。

メニュー兼伝票です。食べたいメニューの横に数字を記入してオーダーするスタイルが台湾では主流のようです。

hassy
hassy
魯肉飯(大)が50元(約200円)はかなり安いです。台湾最高かよ。

この「通化街米粉湯」というお店は超おすすめなので、行ける人にはぜひ試してもらいたいです。

安くて美味しい上に朝4時まで営業しています。

大安駅周辺には他にも美味しそうなレストランやスイーツカフェがありますので、食べ歩きにをしに行くのもアリですね。

» 参考:台北・大安駅周辺のおすすめ台湾グルメ6選

【余談】筆談で台湾人と会話するのは無理ゲーでした。

f:id:hapimo6164:20171208173135j:imageこのお店の場所にはタクシーの運転手が連れてきてくれたので、はじめは自分たちがどこにいるのか全くわかりませんでした。おまけに夫婦2人して携帯電話もバッテリー切れ。

米粉湯の台湾人女性店員に「いま僕たちはどこにいるのか?」と筆談で訪ねてみたのですが、想像とは裏腹に意味不明でした。同じ漢字なはずなのに、全然読めません。

hassy
hassy
なので、結局帰りもタクシーに乗りましたとさ(笑)
ABOUT ME
hassy
hassy
ヘンピな国で派遣社員として働きながらブログ書いてます。体重95キロから筋トレダイエットで14kg痩せたら行動力が倍増したので副業に注力中。30代が健康と収入面で幸せになれるコツをしぼりだします。最近脱メタボしました。副収入は約13万円。