ダイエット

低糖食堂の低糖質辛子とんこつラーメンが美味すぎる!【これは革命的】

こんにちは、筋トレで14キロのダイエットに成功したhassy(@pukapukalife)です。

ダイエットで結果を出すためには食生活に気をつけなければなりません。カロリーオフも大事ですが、なによりも大事なのは糖質(炭水化物)をとりすぎないことです。

» 参考:デブが糖質制限したら3週間で5キロ痩せました!【食べてOK】

「糖質はダメと言うけれど、やっぱり炭水化物はおいしい・・。特にとんこつラーメンは最高。できることなら毎週、いや毎日でも食べたい。」

それがデブの本音ですが、一般的なダイエットの常識からいえば、食事制限中に糖質の高いラーメンを食べるなんて禁物中の禁物です。

でも、もし食べても太らないラーメンがあって、食べたい時に好きなだけ食べることができるとしたら、死ぬほど幸せじゃないですか?

実は、そんなニーズに応えてくれる商品がこの世にあったんです。

ネットで買える「低糖質辛子とんこつラーメン」

「低糖食堂」という、低糖質な麺食品をネットのみで販売しているお店があります。

その「低糖質辛子とんこつラーメン」で、これがすごく優秀で低糖質マニアに人気なのです。

一般的なとんこつラーメンの糖質が一食あたり50g〜75gなのに対して、低糖食堂のとんこつラーメンの糖質はたったの14.7gです。

糖質制限ダイエットをする場合、痩せるためには1日の糖質量を40gにおさえると良いと言います。

40gは白米のお茶碗一杯分に相当します。

つまり低糖食堂のとんこつラーメンであれば、1日3杯食べても痩せられることになります。これこそまさに「太らないラーメン」と言えてしまうんじゃないでしょうか。

低糖食堂の公式サイトによると、このラーメンが低糖質である秘訣が次のように説明しています。

通常、小麦粉の糖質量は60%以上と高いため、麺の基本成分を分析し、でんぷんを難消化性のものに置き換え、食物繊維を多くし、小麦ふすま、小麦たんぱくを入れて製造しました。

実際に「低糖質とんこつラーメン」を注文してみた。

こんなにすばらしい商品を見つけてしまったからには注文しないわけにはいきませんでした。

早速、低糖食堂の公式サイトから注文してみることに。

2個セットか6個セットを買うと初回の購入限定で送料が半額になるキャンペーンをやっています。それ以上多く買うと送料は完全無料です。

ちなみに値段は1食あたり490〜560円。まとめて買いが安いです。お店で食べるとんこつラーメンが600〜800円なので、比較的お安めです。

hassy
hassy
僕は6個セットを注文してみました。もし美味しくなかった時に困りますからね。

後日届いた「低糖質辛子とんこつラーメン」がこちら

ていねいに包装された低糖質とんこつラーメンが自宅に届きました。見た目がキレイなので、ギフトとして人にあげるのにも良さそうです。

開けてみると麺が1食ごとに分かれて6個入っています。

うす黄色の卵麺のような細麺。まさしくとんこつラーメンの麺ですね。

とんこつラーメンのスープと薬味もセットで入っています。薬味はピリ辛の辛子味噌です。

賞味期限がとても長いのがありがたい。

すぐに6個食べるわけではないので、賞味期限をチェックしてみました。

賞味期限は麺が60日、とんこつスープが1年間、薬味が30日とかなり長めです。

薬味の辛子味噌は必ずしも入れる必要はないので、麺を冷凍保存さえしてしまえば最長1年間も保存しておけるという長持ちさです。

hassy
hassy
海外の単身赴任先に持ち込みたい僕としてはとてもありがたい。

「低糖質とんこつラーメン」の作り方

実際に食べてみました。作り方は簡単です。

  1. 麺を約3分ゆでる
  2. 麺をゆでている間に、器にラーメンスープを入れておく。
  3. 麺がゆで上がったらお湯と麺を器に移す。
  4. 薬味を入れる。

これで出来上がりです。

「低糖質とんこつラーメン」を実際に食べてみた感想

これが低糖質辛子とんこつラーメンの出来上がりイメージ。

純粋なラーメンの味を知りたかったので、チャーシューや味玉などは入れずに食べてみました。

普通に美味しいとんこつラーメンです。言われなければ低糖質ということにも気づかないレベル。

麺は本来のとんこつラーメンの麺とまったく変わりがないですし、味も濃厚でパンチが効いています。

hassy
hassy
しいて言えば、食いしん坊の僕にはちょっと麺の量が少なめでした。あー替え玉してぇ!!っておもいました。

とはいえこれで糖質14.7g、約300kcalは最強だと思います。無限に食べていたい。

食べたほとんどの人が低糖質ラーメンをリピートしたがっている【調査結果】

楽天市場の商品ページにこの低糖質辛子とんこつラーメンを食べた54人に対するアンケート結果がのっていました。

Q1.このラーメンは、美味しかったですか?
はいと答えた方が54人中34人 → 63%
普通と答えた方が54人中17人 → 31.5%

Q2.このラーメンをまた食べたいと思いますか?
はいと答えた方が54人中42人 → 77.8%

リピートしたい率が77.8%と、かなりの高評価をたたきだしています。

hassy
hassy
そりゃそうですよね。おいしく食べれて太らないとんこつラーメンなんですから。

【結論】ダイエット中の人は、ガマンせずに低糖質とんこつラーメンを食べるべき

ということで、結論はもう出ました。

ダイエット中にラーメンが食べたい時は、低糖食堂の【低糖質唐辛子とんこつラーメン】
なら堂々と食べてOKです。

買ってお家にキープしておけば、突然のラーメン食べたい欲に襲われた時も安心です。

【初回送料 半額】低糖質唐辛子とんこつラーメン風 2個セット

created by Rinker
¥1,120
(2018/11/20 02:40:17時点 楽天市場調べ-詳細)

初めての注文なら送料半額なので2個セットで1,120円。1年間先まで保存できます。

低糖質食でもダイエット中は食べ方に注意しよう。

以上、低糖工房のとんこつラーメンの正直な感想をお伝えしました。

ラーメンとしてはかなり低糖質ですが、低いとはいえ糖質が含まれていることには変わりません。

なので、食事によって血糖値を上げすぎないように次のように食べるのが僕のおすすめです。

  • ラーメンを食べる前にサラダを食べる→急な血糖値の増加を防ぎます。
  • ラーメンにオリーブオイルを少しだけ入れる→血糖値を下げてくれます。
  • ラーメンを食べたらすぐに20分程度歩いてみる→血糖値の増加を防ぎます。

このような工夫ができれば、より確実な結果につながります。とんこつラーメンを食べながらでもあなたはどんどん痩せていくでしょう。

糖質制限ダイエットで無理やガマンはよくありません。美味しいものを食べながら、楽しく痩せていきましょう。

ABOUT ME
hassy
hassy
ヘンピな国で派遣社員として働きながらブログ書いてます。体重95キロから筋トレダイエットで14kg痩せたら行動力が倍増したので副業に注力中。30代が健康と収入面で幸せになれるコツをしぼりだします。最近脱メタボしました。副収入は約13万円。