【〜9/11(水) 1:59】楽天スーパーセール開催中!おいしいグルメ食品が安くて買い時です!
東京の美味しいお店

【錦糸町】創作鉄板「粉者東京」は和牛がウマくてコスパ良し!超おすすめです。

ついに行ってまいりました。錦糸町の粉者東京(こなものとうきょう)という鉄板焼きやさん。

このお店、インスタで見つけて以来ずっと気になってたんですよね。

創作鉄板をウリにした粉者さんは、いい感じの鉄板焼きお肉を中心に、その名の通りお好み焼きなどの粉ものメニューが食べれます。予想通りめっちゃ美味しかったので紹介させていただきますね。

錦糸町の「粉者東京」でウマイ和牛を食べてきたよ!

見てください。この最高に美しい和牛ウニ寿司を。

サシの入った霜降り和牛とトロトロ新鮮ウニが口の中でまじでとろけちゃいます。ドチャクソに美味しかった。

粉者ではこのような惚れ惚れするような和牛メニューをガッツリ堪能できます。

粉者東京の店舗情報

粉者東京のお店の入り口です。洒落てるし、看板がユニーク。

予約がなかなか取りづらいと言われる粉者ですが、僕が訪れたこの日は平日で、時間も18時と早めだったこともありサクッと予約できました。

錦糸町の駅からは歩いてスグで、ガラス張りで入口も特徴的なので場所はすぐにわかりました。

hassy
hassy
お店の外観はパッと見バーみたいな感じでしたね。
  • 住所:東京都墨田区江東橋3-1-10 横井ビル 1F
  • アクセス:JR錦糸町駅南口より徒歩4分、錦糸町駅から390m
  • 営業時間:【月曜〜土曜】17時~24時(23時LO)【日曜・祝日】17時~23時(22時LO
  • 定休日:不定休

食べログ評価は3.42ですが、僕の個人評価は余裕の4.0以上。なにより和牛肉をかなりコスパ良く食べれるのが最高です。

ネット予約で人数×50円分お得!

食べログで見るぐるなびで見る

※粉者は千葉の船橋店に本店があります。

隠れ家的な大人の雰囲気漂う「粉者東京の」店内

hassy
hassy
ほら、バーみたいでしょ?

黒で統一されていてやや薄暗い内装の店内は落ち着いた大人の雰囲気で、大人の会合やデートにはぴったりですね。

今回は2名で来店してカウンター席に座りました。スタッフさんが鉄板で焼くところの実演がひと通り見れたので、鉄板焼きならではの醍醐味も味わえます。

奥にはテーブル席も見えますね。

店内は喫煙可なので横のお客さんさえ嫌がらなければ喫煙は問題なし。これは良き。

粉者東京一番人気の必殺コースで食べたメニュー

今回ははじめての来店だったので、1番人気の必殺コースという6000円のコースにしてみました。コースのメインは厳選和牛ステーキ2種。

僕が実際に食べたコース料理を紹介しつつ、その感動をお伝えします。

先付けのサラダ

コースの先付けは本日のサラダです。普通のサラダかと思いきや山芋がかかっててオリジナリティを感じます。さすが創作鉄板やさん。

さっぱりした味のサラダが食欲にエンジンをかけてくれます。

和牛すじのしぐれ煮

いきなりのお牛肉です。和牛のスジがしぐれ煮になっているという逸品。

ダメではなかったけど、冷製だったので僕好みではありませんでしたね。やっぱり肉はなんでもアツアツがいいんですよね僕は。

と思いつつもポン酢でさっぱりといただきながらパクパク。メインはまだなのにビールはどんどん進む一方。

牡蠣のワンスプーンwithトリュフエキス

ここで海鮮が登場。鉄板でいい感じに焼かれた牡蠣がスプーンに乗ってでてきました。

さらに、ここで店員が注射器をもってきて牡蠣にブスっと刺して何かを注入。

どうやらこれはトリュフエキスだそうで、憎い演出がイケてます。

hassy
hassy
良い見栄えです。

ワンスプーンなのでひと口で。普通にウマイ。

牡蠣のうまみ汁にたっぷりトリュフソースが口の中で絡み合い、もはや飲み物みたいなもんでしたね。

和牛の焼きしゃぶ

メインがはじまりました。最初の逸品肉はこの焼きしゃぶ。すき焼き風の味がついた薄切りの和牛肉が卵の黄身に浮かんでおります。

嬉しいことにひと口ごはんまでついています。かゆいところに手が届く…。

hassy
hassy
いや本気でおいしいです。惚れました。

こちらもひと口で食べれてしまいます。肉・ごはんの順でいただき、最後は黄身まで飲み干してしまう意地汚い僕でした(^^♪

粉者名物のふわ焼き(お好み焼き)

ここでお好み焼きのお出まし。

忘れがちですが、ここは粉者(こなもの)という名前の鉄板焼き屋さん。そりゃ粉ものはでてきますよね。

おもしろいのが、このふわ焼きという名物メニューには「日本一軽いお好み焼き」というキャッチフレーズがつけられています。

食べてみたら本当に軽かった。スカスカという意味ではなく、食べても胃にズシッとこない感じ。

hassy
hassy
大人の酒の肴には超ベストなお好み焼き。

特選和牛サーロイン

ついにコースのメイン、和牛サーロインです。

毎日飽きるほど肉を焼きまくっているであろうプロの焼き師さんが、丁寧にサーロイン和牛肉を焼いてくれるやつ。

ベストオブ焼き加減のほんのりレア!

塩はすでにふってくれているので、わさびをのっけていただきます。

hassy
hassy
和牛激ウマ。肉汁最高。

言うまでもなく確実に美味しいです。

炙り和牛ウニ寿司

僕が一番楽しみにしていた、うにくでございます。

本来はただの炙り和牛ですが、一貫500円でウニをのっけてくれます。

当然全貫ウニ乗せっしょ。ってことで四貫分ウニいきました。

hassy
hassy
うますぎるよー。死んでもいいよー。

こんもりウニがのった霜降り和牛寿司、おいしかった意外に言葉がありませんね。

この後、デザートがでてコースは終了。ボリューム的には大人の男性2人とも満足。

以上、粉者東京で食べた必殺コースのレポートでした。

錦糸町の「粉者東京」、絶対行ってみてください!

これだけのA5級和牛が創作料理で食べれてひとり6000円は(ウニ乗せで7000円)は、コスパとしてはかなり良いほうだと思います。

錦糸町でなく、青山・麻布・六本木エリアだったら1万円はするんじゃないでしょうか。

味もコスパも申し分ない、個人的にかなりおすすめできる店です。

東京スカイツリーや浅草観光の帰りに、ぜひ粉者東京でディナーをしてみてください。

なかなか予約がとりづらいお店なので、予約するならお早めにどうぞ。

ネット予約で人数×50円分お得!

食べログで見るぐるなびで見る

※粉者は千葉の船橋店に本店もあります。

ABOUT ME
hassy
hassy
グルメ巡りと海外旅行がライフワーク。自営業をやったり海外で働いたりと基本的にフラフラ生きてます。人生がより楽しくなるような情報・知恵をひねり出してアウトプットします。(経歴:大学時代に世界一周→SIer企業で海外営業→フィリピン起業&撤退→中東駐在→フリーのWEBディレクター)