グルメ

【台湾発】激ウマポップコーンMagi Planetがついに国内販売開始!早速食べてみた!

こんにちは、台湾大好きhassyです。

みなさまに朗報です。

以前から当ブログで僕がゴリ推ししていた台湾発スナック「Magi Planet」のポップコーンが、ついに国内販売を開始しました!

ネットの楽天やアマゾンでもちょこちょこ出品され始めていますが、主にはタピオカ専門店のGOO CHOKI PA! SHAKE(グーチョキパーシェイクさん)のYahooショッピングサイトで販売されています。

大ファンなので、あらためて商品の紹介をしてみたいと思います。

世界がおいしいと認めた新感覚ポップコーン

日本ではまだ知られていないMagi Planet(マギプラネット)は、台湾から香港・シンガポール・マレーシアと東南アジアを中心に人気を拡大し、今ではすでに世界7カ国で販売されています。

また、食品に関する国際的なアワードも数々受賞しています。

  • 2018年 iTQiベルギー国際味覚審査で「優秀味覚賞2つ星」を獲得
  • 2018年 無添加美食賞で2つ星を獲得
  • 2019年 モンドセレクション金賞を受賞

つまり、ミシュランクラスの世界一流レストランのシェフやソムリエがその味を認めているということです。

Hassy
Hassy
それだけ素晴らしいポップコーンだということなんですよね。

Magi Planet(マギプラネット)のポップコーンの種類

今回日本国内で販売開始になったのは次の5種類です。

コーンスープ味

ピンクソルトキャラメル味

たこ焼き味

Wスイートポテト味

KiKi麻辣味

これまでに無い、斬新なフレーバーのラインナップです。

どれもスナック好きの大人なら絶対にハマる味です。しかも無添加で体にやさしい。

僕自身、すでにひと通り実食してまして次の記事で食レポをしています。

あわせて読みたい
台湾発ポップコーンMagi Planet(星球工坊)が間もなく日本上陸!【絶対食べて】台湾が好きな僕ら夫婦がハマった台湾スナックといえば、Magi Planet(星球工坊、マギプラネット)のポップコーン。 https...

冒頭でもお話した通り、すべてのフレーバーがGOO CHOKI PA! SHAKE(グーチョキパーシェイクさん)のYahooショッピングサイトで購入できます。

※KiKi麻辣味(マーラー味)・Wスイートポテト味は現在品薄だそうです。

【食レポ】Magi Planetの国内リリース版を早速食べてみた!

ということで早速、日本で販売開始されたMagi Planetポップコーンを試食してみましたので感想をお伝えしたいと思います。

今回は写真のたこ焼き味とWスイートポテト味です。

たこ焼き味

たこ焼きとポップコーンの組み合わせに戸惑いますが、これが絶妙に合います。

しっかりたこ焼き感を味あわせつつ、コーンの甘みを楽しむことができる。

ひと言でいえば、口当たりのやさしい上品なキャベツ太郎といったところでしょうか(笑)

しつこさがなく、ハイボールのおつまみなんかに絶対合いますね。

ご丁寧に刻み海苔までかかっているのがいい感じ。

Wスイートポテト味

女子を惹きつけそうな可愛いパッケージのWスイートポテト味。

中身をあけてみたら、ポップコーン自体も紫ときつね色が入り混ざっててお洒落です。

インスタ映え系ですね。

気になるお味ですが、完全にスイートポテト。なんというか新しいです。

とはいえディズニーのキャラメルポップコーンのような甘さ一辺倒ではなく、控えめで大人が食べやすいちょうどよい甘さです。

ワインを飲みながらつまむと、きっと最高ですね。

台湾ポップコーンブームに先乗りしませんか?

以上、台湾発ポップコーンMagi Planetの国内販売開始のお知らせでした。

日本でも台湾スイーツがブームの最中ですが、台湾通の僕からすればタピオカなんてもう古いです(笑)

いま食べるべきは台湾ポップコーン。

新感覚で斬新なこの商品、すぐに全国の大人の間で話題になるはずです。

あなたも来たるMagi Planetブームに先乗りしてみませんか?

まずはグーチョキパーシェイクさんのYahooショッピングページを訪れでみてください。

»GOO CHOKI PA! SHAKE(グーチョキパーシェイク)

関連記事:【台湾土産】もっと買ってくれば良かったと後悔した台湾の激旨スナック「Magi Planet」

ABOUT ME
hassy
hassy
グルメ巡りと海外旅行がライフワーク。自営業をやったり海外で働いたりと基本的にフラフラ生きてます。人生がより楽しくなるような情報・知恵をひねり出してアウトプットします。(経歴:大学時代に世界一周→SIer企業で海外営業→フィリピン起業&撤退→中東駐在→フリーのWEBディレクター)